進学学習指導 誠衛塾

中学生になった人たちへ 3

持ち時間だけは、ほぼ平等という不平等さ 生まれたその日から、高校入試への持ち時間は決まっている。例えば、受験日が例年3月10日前後の兵庫県公立高校を受験する場合で、今年度に生まれた人なら、おおざっぱに計算して、だいたい5 […]

中学生になった人たちへ 2

学校の先生との「付き合い」も大切だが、勘違いはしない 学校の先生は「友達」でも「味方」でも、モチロン「敵」でもないが、「権力者」だと言うことは忘れてはならない。 精神が幼い中学生に尋ねても、「権力者」の定義が出てこないこ […]

中学生になった人たちへ 1

4月1日、入学式はまだ来てないが、書類の上では、一つ学年があがる日だ。以前に「中学生になる人に」という拙稿を書いた。二番煎じではないが「中学生になった人たちへ」という題で、新学期から、もう一つ、二つ、三つ注意しておくべき […]

褒めるのか叱るのか

褒めるのも大切だが、褒めて伸びるには条件がある この稼業をやっていると、生徒に注意する時がたくさんある。注意するために生きているようなものだ。しかし中には、致命的・決定的なミスをしているのに、危機感が全くない人もいる。こ […]