進学学習指導 誠衛塾

「読解力」の記事一覧

春休み講習が全部終わった その2

読解力養成への対応 三銃士、ポンペイ最後の日、十五少年漂流記、怪盗紳士、パール街の少年たち、愛の一家、不思議の科学、海底二万里、西遊記、モンテクリスト伯などなど。 今挙げたものは、私が子供の頃、読みふけった本の一部だ。大 […]

読解力には2種類ある 2

数学でも形式読解力が要求される 国語に限らず、形式読解力があるかないかは、図形の合同証明の時や文章問題の時にも露わになる。例えば問題に「空所に適切な語句を入れなさい」とあり問題文が △ABCと△DEFはAB = DE…① […]

読解力には2種類ある 1

国語の問題を解くのだが 高校入試が近くなると、国語も3年生は課題を出して、解説する。簡単なものをやっても仕方がないので、偏差値で言えば、60以上の関西学院とか関西大倉レベルの問題をやることが多い。 この時、毎年思うのだが […]

どこまでできれば良いのでしょうか 2

高校入試も少しずつ変わっていくその源泉は大学入試 直接に関わっていなくても、今後も大学入試には監視が必要だ。しかし危険を自覚している生徒のなんと少ない事か。危険を察知するのは私の役目なのだから仕方がないが、もう少し親・保 […]

どこまでできれば良いのでしょうか 1

国語の話が続いているので、もう少し継続する。 質問する人が質問の仕方をあまりよくわかっていないので、こちらが補って説明することになるが、「国語って、どれぐらいできるようになればいいのか、を具体的に教えて欲しい」、というこ […]