進学学習指導 誠衛塾

「小論文」の記事一覧

小論文への対応 5

時代の要請というより経済的な要請 小論文の話に戻る。高校入試の特別選抜テストは、就活のように何百人も応募者がいるわけではないから、少しだけでも気が楽だ。多くてもせいぜい50人ぐらいだろう。それでもその中で「おお、これは中 […]

小論文への対応 4

就活対応の漫画だが十分使える内容だったので 今までにあげた漫画は2000年に発表された「気まぐれコンセプト」というもので、ビッグコミックスピリッツで長期連載されている。そのなかの2000年ミレニアムバージョンというシリー […]

小論文への対応 3

奇抜やめちゃくちゃな方法を考え付く練習も必要 ある程度は理に適っているが、同時に「奇抜なこと・どぎついこと・ハチャメチャなこと」まで書けるようにデーターを集め、意識を改革し、試験会場で書ける胆力を養う。 さきほどの画像は […]

小論文への対応 2

小論文は最初は「お固く」始めない。 雑談レベルのテーマで、まずは原稿用紙に書くことに慣れる。いきなり「◎◎高校に入って君は何をしたいか、将来何になりたいか」という定番テーマは、一番最後に書いた方が良いし、最初に「道」を決 […]

小論文への対応 1

中学生の小論文対応は早めに始めなければならない ある程度の成績を修めて、もし推薦を受けることができたら、次なる「敵」は小論文と面接だ。面接と小論文のどちらも大変なものだが、ここでは小論文に絞り、今まで小論文の指導をしてい […]